養育費が支払わなければ、子どもと面会させたくない!

養育費に関するある調査によると、「元夫からの養育費が払われなければ、子どもには会わせたくない!」という意見がありました。ここでは、いくつかの事例を紹介します。

養育費が支払わなければ、子どもと面会させたくない理由として、養育費は子どもが生きて行くのに必要な費用なのにもかかわらず、相手に支払う気がないことに怒りと切なさを感じてしまうから。
そんな最低限の親の義務を放棄し、「子どもと面会したい」と言われても、それが子どものためになるのか疑問に思ってしまう、ということでした。

また、別の母親の例では、子どもとの面会はさせていたが、養育費を払わず、勝手に自宅へ入ったりご飯を食べに来たり、私を監視したりとけじめがなく、結局は縁を切りました。
きちんと養育費を払ってくれれば面会をさせたいが、まったく子どもへの愛情がないので仕方ありません。法律で厳しい制限を設けてほしいと思います。という意見もありました。

さらに、「子どもに会いたい」と言うくせに、養育費は「母子手当てをもらっているんだから支払う必要はない」と言われた。子どもへの愛情はなく、私に対しての嫌がらせだと感じました。調停でしか話ができない暴力男に、子どもを会わせる必要はないと思う。
という声もありました。
払われない養育費を確保するには